統一教会は、「神様の真の愛を相続
しよう」をテーマに、「ために生き
る」人格の育成と祝福結婚による理
想家庭の実現に取り組んでおり、
「家庭は愛の学校」として家族のあ
り方を何よりも大切にしています。
そうした祝福家庭を世界中に広げる
ことを通して、人種、民族、文化、
国家の壁を超えた人類一家族世界を
目指しています。

訪問者数
あなたは、

人目の訪問者です。


教会案内
所在地:鹿児島市荒田2丁目-27-8

お問合せは こちら から

ご意見はちこらから
ご意見ご感想をお聞かせ下さい。

 uc@kagoshima-ch.jp

鹿児島教会のホームページへようこそ

>>> 最新情報

>>> 2011.10. 31 礼拝のページを更新しました。
>>> 2011.8. 1 礼拝のページを更新しました。
>>> 2011.7. 4 礼拝のページを更新しました。
>>> 2011.6.25 礼拝のページを更新しました。
>>> 2011.6.20 礼拝のページを更新しました。
>>> 2011.6.12 礼拝のページを更新しました。
>>> 2011.5.31 礼拝のページを更新しました。
>>> 2011.5.27 文鮮明師の自叙伝紹介のページを追加しました。 自叙伝紹介ページ へ
>>> 2011.5.26 教会のHPをリニューアルしました。


統一教会ってどんなところなの?
統一教会(統一協会)を紹介するビデオ動画です。

統一教会紹介ビデオ動画「神様の真の愛を相続しよう」



家庭を悩ませる3つの関係とは

・・・家庭でこんなことはありませんか?
A.夫(妻)が分かって

くれない。

B.子供の問題

C.嫁姑のイザコザ


お互いに幸せになろうと一緒に
なった結婚も、年月が経つにつ
れ、すれ違いの日々
に.....。嫌いなわけでも
ないのに何かあるたびに言い
争い。
気がつけば怒るのにも疲
れて会話の少ない夫婦になっ
てしまった......。

そんな夫婦の会話を最近よく
耳にします。
年々大きく成長していく子供た
ち。赤ちゃんだと思っていた子が
幼稚園に、小学生がもう高校
生に。歳相応の接し方がある
だろうに、
変わらず子供扱いし
たり、仕事の忙しさから、つい
ライラをぶつけてしまったりして
しまう.....。
結婚と同時に始まった同居生
活も、家族が増えて楽しそうと
喜んでスタートしたのも束の間。
優しいお父さんはいいにしろ、
母さん(姑)の厳しさといった
ら半端じゃない。
私としては気
を使っているつもりなんだけ
ど....。
いいに自分のことでいっぱいで、
いつの間にか相手のことを思
いやる気持ちがなくなってい
のかもしれません。
親子として、お互いのことを
分かり合えていない
のかもしれ
ません。
忙しさに追われて、相手を理
解しようとしていなかった
のは
案外、自分の方かもしれませ
ん。
日々の生活に疲れて、幸せをあきらめていませんか?


鹿児島教会では、問題解決に向けて、個人カウンセリングやセミナー、DVD講
座などを行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

ご連絡先は、 uc@kagoshima-ch.jp 又はお電話で!!